株式会社つうけん

事業案内

社会基盤事業

電線共同溝新設工事

多目的管路敷設状況 地下設備社会インフラの構築 国土強じん化によって、社会基盤工事には様々なニーズが発生しています。その一つの電線共同溝(CCB)は、被災率が低く、景観が向上するとともに、バリアフリーに貢献できるものであり、今後さらに需要が高まる地下設備インフラの構築として携わってまいります。

CLOSE